遅寝遅起き夜ご飯

文章力と語彙力がないオタクがぐだぐだ感想書いてるところ。

全人類サイバネCDを聞いてください

Cybernetics Wars ZERO ~願いを宿す機械の子~発売おめでとうございます!!

世間はMライス一色なこの頃如何お過ごしでしょうか?

私はようやくリセマラが終わり、副業帰宅後よりオリピ上位を走りつつブログを書いています…2枚取り…できたらいいな…金なら積む…(金があるとは言っていない)

ただ単に感情にまかせて感想をつらつら並べているだけなので読みやすい文章では無いと思います。しかもイベ走りつつなので短いし、販促記事みたいなものでもないです。その辺を踏まえて下へどうぞ。

 

 

 

まず主役ってすごい。こんなに掘り下げてもらえるの?ってレベルでキャラクター像を掘り下げて貰いました…

超学で主役を務めさせて頂いたとはいえ、H×Jの冬美旬としてあの場に本人はいたと思うし、一人で他ユニットの方とする初めてのお仕事がこんな大役できつかっただろう、と。

それにドラマのプロモーションの為の”宣伝隊長”。ごめんね、重荷だったね…って思って泣きました。

助言を貰う、ということは柔道イベやジョブチャレ等で見ていましたが、本当にまっすぐなんですよ。

生放送を見ていたメンバーからの「かっこいい」というスマホに届いたメッセージ。それに対して「お世辞を書かれても嬉しくない」 そう言うんです(まあ失敗したと思ったことを褒められても誰も嬉しくは思わないのが普通だと思いますが)。

悔しそうな、そして泣きそうな、不安が読み取れるこのセリフ。本当に永塚さんが旬くんの担当声優でよかった、と心から思いました。

ここまで忠実に冬美旬の心情を表現出来る方っているとおもいます!?永塚さんしいないと思います。

 

 

ドラマCDって凄いですね。イベストと違ってSEがついて、BGMがついて。

アイドル同士のテンポ良い掛け合いが聞けて。担当が生きてる、って思いました。

悩みながらも成長していく。こんなに楽しんでアイドルをしてくれているのが本当に嬉しくて。

楽しんで、という言葉がこれほどまでに当てはまる事ってないですよね。

 

「お願いだ、僕を壊して」っていうADAMのセリフがあるんですが、なんでか分からないんですけど、毎回このセリフを聞く度に涙が出てくるんです。いや、ここ以外でも涙が出てくるのでいつものことですねPの涙腺はガバガバです。

 

***

 

私情なんですけれども、バラエティー番組がとてもとても嫌いなんですね。

だからとても不安だったんです。何とは言えないくらい語彙力と文章力がないのでその辺りはぼかしますが、公式と解釈違いにならないか、も不安要素の一部でした。

でも最終的にはずっと泣いてたので、解釈違いは無かったんだなあ…公式ありがとう…って気持ちでいっぱいです。

 

このCDはミリオンでいう、いわばTAみたいな位置づけのCDだと思っています。

たとえサイバネブーストがあったとしても、たとえ中の人が「アンドロイドやりたいな(意訳)」というブログを公開してくださったとしても、投票は投票です。

投票方法は違えど、総選挙みたいな物だと勝手に思っていました。

だからどんな形であれ、冬美旬くんに1位という称号を与えられたのがとても嬉しかったです。

 

初めての越境。初めてのドラマCD。初めてのイベストに沿った歌。

この企画の1つ目として、主役という大役を担当が務めさせて頂けたこと、本当に有り難く思っています。

拙い文章かつ深夜テンションで書いているので、このCDのどこが良いとか悪いとか全く分からない記事だと思いますが、是非お手にとって聞いて頂けると嬉しいです。

 

 

聞くところによると、品切れが多発しているみたいですね…発売日当日の地元のメイトも商品棚にはあと2枚しかのこっておりませんでした。

まだamazonさんには特典付きもあるようですので良かったら。

【Amazon.co.jp限定】 THE IDOLM@STER SideM「Cybernetics Wars ZERO ~願いを宿す機械の子~ (L判ブロマイド付)

【Amazon.co.jp限定】 THE IDOLM@STER SideM「Cybernetics Wars ZERO ~願いを宿す機械の子~ (L判ブロマイド付)